うれしい言葉。

「ホップステップに来てよかった」

 

私たちスタッフにとって、こんなにうれしいことはありません。

オープン当初から続けて通ってくださっている児童さんのご家族からのお言葉です。

 

私たちのプログラムは、子どもさんの困り事だけに焦点を当てるのではなく、得意なこと、好きなこと、反応が良かったもの・・にヒントを得てプログラムを作ります。

それは、結果的に「子どもが自ら選択し進めていく」。療育にとって望ましい行動につながっていきます。

 

最初は「反応探し」なので、つまらないことやテンションが上がりすぎてクールダウンに時間がかかってしまったり、うまくいかないことも多いです。

でも、子どもを信じて進みます。私たちも一緒に楽しみます。「楽しい」は波及して子どもにも伝わります。

 

それが少しわかった、出来事でした。